高収入の世界を体感した仙台風俗求人

就職先が見つからなかった私が、仙台の風俗求人に挑戦した話

女性画像

大学卒業後、私は地元の仙台で就職するつもりでした。でも就職活動が全然うまくいかなくて……結局、どこからも内定をもらえずに卒業することになってしまったのです。とりあえずアルバイトをしながら就職活動を続けることになったのですが、金銭的にもじわじわ追い詰められていく状況だったので、同時に高収入をもらえるアルバイトもやりたいなぁと思っていました。そこでひらめいたのが「風俗求人に応募する」ということ。風俗のお仕事はお給料が高いと聞いたことがあったのです。「今の私にピッタリの求人だ!」と確信した私はさっそく風俗のお仕事を探し始めることに。「バニラ」という全国の風俗求人を検索できるサイトを見つけたので、それを使っていろいろな風俗店を見比べていました。求人に掲載されているお給料はいずれも高額で、高収入を見込めそうという私の目論見はうまくハマりそうに思えたのです。正直ちょっとニヤついていましたね(笑)。仙台にも待遇がよさそうな職場がたくさん見つかったので、その中から一つを選んでさっそく応募。初めての風俗求人への応募ということでかなりドキドキしていました。面接の日時を決めて、約束の日にお店へ行きました。私を出迎えてくださったのはスーツ姿の優しそうな男性。風俗業界は怖い人もたくさんいる……なんて噂も聞いていたので少しビクビクしていましたが、心配しすぎだったみたいです。質問されたことについては全て正直に答えました。就職活動がうまくいかなかったことを伝えるのは少し辛かったですが、嘘をついても仕方ないと割り切っていましたね。お店の人は何も気にしていない様子でしたし、職歴はそんなに重視していなかったのかもしれません。結果は採用。仙台の風俗店で働くことが決まりました。最初のうちはホッとしていましたが、体験入店の日が近づくにつれて再びドキドキしてきましたね。面接を受ける前とはまた違うドキドキ感でした。風俗求人に初めて挑戦した私にとって、風俗のお仕事はイメージがつかないことばかりでしたから……。そんな中でいよいよ体験入店の日がやって来ました。出勤してから書類の記入や写真撮影を行い、その後は待機場所へ向かうことに。いよいよお客さんとプレイする段階に入ったわけです。緊張しながらお迎えしたのは、初老で素敵な雰囲気が漂う男性。仕事で溜まったストレスを発散させるため、風俗にはよく通っているそうです。とにかく穏やかな人柄だったので私もリラックスできました。そしていよいよプレイ開始。舌と舌が絡まりあうディープキスから始まり、服を脱がしつつ全身リップを施していきました。さらにお客様のパンツを脱がし、手コキとフェラでご奉仕したのです。お客さんはとても気持ちよさそうな声を出していましたよ。終わった後は「プレイがすごく上手だったから、また指名したい」というお言葉を頂けたので嬉しかったです。その後も数名のお客様のお相手をして、体験入店初日が終わりました。日払いだったのでさっそくお給料を受け取ったのですが……本当に高収入でびっくりしましたね(笑)。最初は就職活動しながらアルバイトするつもりでしたが、これだけもらえるなら仙台で風俗嬢として暮らしてもいいのかな……と思い始めました。実際に働いてみて仙台の風俗求人は本当に稼げるお仕事だとわかったので、高収入に憧れている女の子には風俗のお仕事をおすすめしたいです。ぜひいろいろ情報を集めてみてください。